Entry: main  << >>
Vol. 7 The Oprah Winfrey Show - リッキー・マーティンの隠密行動の理由明らかに
 
tsunamiリッキー・マーティン(Ricky Martin)って数年前のブレークの後、
とんと姿を見せなくなって、好きだったので、
メディアにもっと出たら稼げるのに、なんて思っていましたが、
ちゃんとした理由があったようですね。

あのブレークの時もインタビューでいつも彼は
「こういう一時的な人気は好きではないし、
セクシーと言われるのもあまり好きではない」と言っていて、
世間ではリッキー旋風が吹き荒れていたのですが、
彼自身はそれを冷静に見ているなとは思っていました。
私だったら、一発屋となっても、一時的に儲けられたら
それでいいわん♪って思う、貧乏人ですが。笑
(そう言えばあのギター侍は今どこに...爆)

やはりそういう彼の性格が、ブレーク後の行動に現れているようです。


昨日「The Oprah Winfrey Show」を見ていたら
前シーズン(冬)のリピート放送をやっていて、
リッキーがゲストだったんです。
久々見たリッキーでしたわん。♪
放送は今年の1月のもので、あのスマトラ沖地震の
被災地を訪れたリッキーのリポートでした。

オプラ「The Oprah Winfrey Show」とは
米誌フォーブスで、今年の世界の実力派セレブ1位に輝いている
Oprah Winfrey(オプラ・ウィンフリー)が司会を務める番組。
北米では有名な超人気番組。
彼女は年間250億円稼いでいて、
彼女の発言の影響力もただならぬもの。
肉は身体に良くないと番組でしゃべろうもんなら、
テキサス州の家畜業者から売り上げに影響したと訴えられるなど。(^^;)
まあそんな番組なんですよ。
私も良い話や感動すること、ためになること、
今の北米の女性達が抱える問題などを毎日取り上げていて、
時間があれば見る番組の一つ。

左のお写真がオプラさんなんですが、
最近パリのエルメス店であまりのスッピン顔で来店したので、
店員が超セレブなオプラとは気付かなくて、
入店を断られたということが...。かわいそうなので、(^^;)
お化粧した美しい彼女の写真をアップさせていただきました。爆



と、その番組で、彼がどうして急にメディアから離れたのか、
その理由に彼は「自分の生まれて来た使命は何なのか
それを考えて辿り着いたのが、
世界の子供達を災害、飢餓、貧困、売春などの問題から
救い、全員に家がある生活を実現すること」
というようなことを説明していました。

事実、彼はThe Ricky Martin Foundationという基金を立ち上げて、
自ら世界の子供を救うべく活動をしていました。

今回の津波の被災地タイに224の家を建てる計画があって、
すでに彼の寄付のもと、4月から建設が始まっています。

あと彼のレポートで司会者オプラやスタジオの観客を
驚かせたのは、親が分からない子供達の売買の実態でした。
特に衝撃だったのが、たった5ヶ月の赤ちゃんを1万ドル(100万円)
で売春させた事実でした。
リッキーは「これが現実なんだよ」って訴えていました。

なんかそれを聞いて涙が溢れてしまったんですよね。(;_;)
くやしいというか、人間っていったいどこまで落ちて行くんだろうって...。
(今日ロンドンでテロがあり、またイノセントな人達が犠牲になってます)

しかし、彼の活動は知らなかったですね。リッキーすごいです。

rickyそんなこんなで、リッキーの写真を探していたら、
なんか、リッキーってジェシカ・シンプソンに似ている!
と思って、二人一緒に写真並べました。(^^;)

似てません?(私だけか?笑)
| Hikaru☆ | 04:07 | comments(0) | - | |

Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

お天気情報

Profile

Entry

twitter

Search

Comment

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

  • qrcode